posted on 2019.5.12

Inner Wave – Jerry -ロサンゼルスよりドリームポップサーフガレージ-

Inner Wave(インナー・ウェーブ)はアメリカロサンゼルスを拠点に活動するPablo Sotelo(ギター/ vox)、Jean Pierre Narvaez(ベース/ vox)、Chris Runners(キー/ vox)、Elijah Trujillo(ギター/キー)、そしてLuis Portillo(ドラム)の4~5人編成のオルナタティブバンド。60年代のサイケデリックなポップ、ソフトロックを彼らのフィルターで濾しまくったドリーミーなサウンドを聞かせてくれます。

JerryはInner Wave(インナー・ウェーブ)の2017年のアルバム「Underwater Pipe Dreams」からの1曲。このアルバムは結構いろんな趣向でつくられていてファンク~ロックよりの曲から本当に変則ドリームポップな曲からワッサと存在していて、Jerryは60~70年代で例えたらargentなラインなのかな?とも思いましたが、今っぽいガレージ具合が素直にかっこいいと思ったので載しときました。ブンブンブブブン!

広告

合わせておススメの記事

【サーフィン・時計】GSHOCK-GBX-100-7JF-value

サーフィンとG-SHOCK、スケートボードとG-SHOCK … 夏のデザインG-SHOCKをピックアップ。【2019‐2020spring&summer #01】

Neil Finn – She Will Have Her Way

【千葉・サーフショップ】サーフィンスクールまとめ

サーフィンを始めたい!上達したい!サーフィンスクールのある千葉のサーフショップ

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です