posted on 2021.3.13

Nike Zoom Air 94 Hi Supreme Blue

Nike-Zoom-Air-94-Hi-Supreme-Blue

広告

2010年autumn season。NikeとSupremeのコラボレーションは新しいステップを踏んだ。NikeとSupremeのコラボレーションスニーカーは得にその形状に関しては元来Nikeのもつリソースのリサイクルに近かったが、このシーズンに関してはSupreme主導のもと新たなデザインを加えたリデザイン的な手法が取られたようで、結果、産み落とされたスニーカーがNike Zoom Air 94 Hi Supremeだ。多くのスニーカーメディアでNike DunkとJordan Ⅰのミックス的なとらえ方をされていて、そこに異論はなにもないのだけれど、僕が個人的に思うのは90年代HipHopのシーンで好まれた「Timberland」へのオマージュだ。ソールの素材形状や底面のカッティング、トゥーの立ち上がりやステッチの入り方など過去のNikeとSupremeのコラボレーションではあまり感じたことのない違和感を放ち、アッパーとソールを繋ぐステッチから下は完全に「Timberland」だ。着地時のショックをやわらげるズームエアテクノロジーの装着やヒールにはFoampositeテクノロジーが採用されるなど、ここに新しい技術を ぶつけてくるのも流石NikeとSupremeだと思います。ミッドの締め付けパーツにそっと記された無数の星もクールだ。自分がカッコイイと思うものへの正しいリスペクト。world famousへのプロセスのひとつなのかな。正しく見習いたい。

広告

合わせておススメの記事

Nike-SB-Tennis-Classic-Supreme-White

Nike SB Tennis Classic Supreme White

Kainalu (カイナル)はアメリカウィスコン州出身のプロデューサー、マルチインストメンタルアーティストのTrent Prallによるサイケデリックなファンクレコーディングプロジェクト

Kainalu – Folds Like Origami

  • Kainalu (カイナル)はハワイ語で「波」という意味らしい。引力も重力もすべて体験!音楽万歳日!で7連休。

【サーフィン・ギア・時計】GSHOCK-DW-6900SK-1JF

G SHOCK DW-6900SK-1JF

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です