posted on 2017.12.13

Neil Finn – She Will Have Her Way

Neil Finnはニュージーランドのシンガーソングライター。1998に発表したアコースティックな1曲。プロデューサーは Marius De Vries 。60年代風のコーラスをうまく昇華し、80年代風のゲートを軽めにかけたクローズドなドラムがそこに絡みます。そこは多分プロデューサーの力かな。ただこのヒトの弾くギターは素直に魅力があります。

温度、湿度ともにgood riverな1曲 live 行きたいですね。

広告

合わせておススメの記事

The Black Seeds – So True

YVONNE ARCHER – CHECKING OUT THE WAY I FEEL

  • YVONNE ARCHER UK Lovers Rock? 可愛くて毒のある鍵盤が胸にささって無念血だらけ。

Bill LaBounty – Sleep On It

  • Bill LaBountyはアメリカのAORシンガーソングライター。 お酒の香りとともに味わいたい東海岸AOR、都会的な1曲。

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です